事業情報

ホーム » 事業内容 » あいぱちプロジェクト

あいぱちプロジェクト

平成20年から、生きがい支援活動の一環として、老人福祉施設において、岐阜県遊技業協同組合主催のあいぱちプロジェクトに参加しており、既に200回以上実施しました。
「あいぱちプロジェクト」は、パチンコ台を老人福祉施設に持ち込み、楽しんでもらうというイベントのことです。
この「あいぱちプロジェクト」は、岐阜県の遊技業組合加盟ホールに設置されている「善意の箱」の協賛で行っており、老人福祉施設利用者の皆様には、大変喜んでいただいています。
あいぱちの模様
平成29年8月25日(金)
大洞岐協苑特別養護老人ホームにてイベントを開催し楽しんでいただきました。わからないことは、優しく職員が教えます。

  • 今日はみんなでパチンコを楽しみます。
  • 職員が優しく教えてくれます。
  • チャンス到来?!当たりますように!
  • 好きな景品はあるかな?

大勢の方たちが楽しく遊技され笑顔いっぱいでした。
PAGE TOP